ソライロ

投稿日:2016/10/28 22:55:11 | 文字数:560文字 | 閲覧数:83 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

応募用です。

リンちゃん、レン君で歌詞を分けています。
遠く離れた場所で頑張っている相手のことを、お互いに想いあっているというイメージで書きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(☆:リン ★:レン)

すれ違う瞳は
青い空の色して
間近(まぢか)になった別れ
私にそっと知らせた


逸(はや)る胸が痛んだのは
君を残していくから?
選択肢のその先に、
不確かさに震(ふる)えて


遠く、遠くへ
今、離れていく二人
君が迷っても
その背中そっと押すから


遠く、遠くへ
距離を隔(へだ)てたとしても
君の言葉が
僕の行く手を照らした



揺(ゆ)れた瞳の色
見上げる空の色と
重(かさ)ねては描いた
遠い君の姿を


君の声を思い出して
少しだけ切なくなる
今は遠いあの背中
ここで見つめてるから


今は離れて
傍(そば)にいられないけれど
いつも、いつでも
君を想っているから


遠く離れて
それでもなぜか心は
ずっと、近くに
君を感じてるの

★☆
遠く、遠くへ
二人は離れていても
いつも、いつでも
君を傍に感じてる



サヨナラの日
君の瞳を
彩(いろど)ってたあの空
優しい色
いつでも僕を
勇気づけてくれるから


サヨナラの日
君の瞳に
映っていたあの空
優しい色
いつも私を
励(はげ)ましてくれるの

★☆
遠く遠くへ
二人は離れていても
いつも、いつでも
君を傍に感じてる

遠く、遠くへ
今は隔てられていても
いつも、いつでも
君の心感じてる

作詞メインで活動中です!
ブクマ等、気軽にしていただけるとうれしいです!

 ご依頼などいただける場合はメッセージをお願いします。曲先でも歌詞先でも大丈夫です。また、曲募集中の歌詞で気に入ったものがあれば、それを曲に合わせて字数調整もいたします。お気軽にどうぞ。

たまにもそもそ描いた絵もあげていきたいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP