迷想ドール

投稿日:2017/03/24 23:41:25 | 文字数:399文字 | 閲覧数:306 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

空っぽの器にめぐる証明

タクトさんの歌詞募集[http://piapro.jp/t/_eS4]に応募し、採用していただきました。

☆ブクマありがとうございます!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いま 動き出す 小さな歯車
月影に照らされて
ああ 震えてる 夜風の調べに
唇を開く

滲んだ
アイシャドウ 歩道橋
可愛げのある子
手放して 引き寄せて
我が儘に変わるだけ
街角の ガラス越し
弱虫が笑う

代わりなんて 他にいるでしょ

やだ 選びゆく 思い出の隅に
欠片でも残るかな
ああ 理想郷 拍手が響いて
星屑と消えた

手を振る
茜空 また明日
指切りをしたね
いつの日か いつまでも
忘れても構わない
強がりを 見透かした
紺碧の瞳

君でなくちゃ 意味がないから

さが 眠れない 箱庭の中で
本当は気付いてる
ああ この脚を 操る糸など
始めからないと

ねえ 喧噪に 呑まれたとしても
私はここにいるよ
もう 届かない 言葉の波間で
行く先も知らず 踠くの

雨の匂い 君の声に 振り返る

いま 動き出す 小さな歯車
月影に照らされて
ああ 震えてる 夜風の調べに
唇を開く

たまに詞を書きます。
アイコンはリワさんに描いていただきました。

テキストの無断使用は許可していません。
お気軽にご連絡いただけると幸いです。

http://www.nicovideo.jp/mylist/34934165

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP