泣いていいよ_歌詞

投稿日:2019/11/13 20:04:09 | 文字数:559文字 | 閲覧数:19 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

【泣いていいよ】

作詞作曲 tociro/としろ(青空P)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【泣いていいよ】

作詞 tociro


自転車を漕いで帰ってる道
今日は夕焼けが喧嘩を売っていた

自転車を停めて鍵をかけたら
玄関のドアを開けカバンを投げ捨てる

胸がギュッと苦しめられるような
痛みが体の真ん中で鳴る
遣る瀬無い喪失感が呑み込んだ

何かが込み上げてくる
口角も上がってるんだ
Ah

泣いていいよ
僕の胸においで
辛さはわからなくても
辛いのは伝わってる

泣いていいよ
一生分の涙を降らして
ゆっくりおやすみ。


周りから期待されてこの道を進んだ
目立たなければダメと強要をされてく

じわりと迫ってるプレッシャーが
ハイライトのない大人の目が
僕の本当の言葉を呑み込んだ

何かが込み上げてくる
その場に膝をついた
Ah

泣いていいよ
僕の胸においで
辛さはわからなくても
辛いのは伝わってる

泣いていいよ
一生分の涙を降らして
ゆっくりおやすみ。


誰かが一人で泣かないでと言った
でも、伝えきれないからこそ
一人で泣きたいんだ
一人で悲しみを分かち合いたいんだ
本当の僕と嘘の僕で


泣いていいよ
枕を濡らして
頰に涙の跡が
刻み込まれるまで

泣いていいよ
僕の胸においで
辛さはわからなくても
辛いのは伝わってる

泣いていいよ
一生分の涙を降らして
ゆっくりおやすみ。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 泣いていいよ±0_off_vocal

    by tociro/としろ(青空P)さん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP