サマーイルミネーション

投稿日:2018/05/16 00:29:44 | 文字数:540文字 | 閲覧数:138 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

maco_p様の曲に歌詞を書かせて頂きました。
http://piapro.jp/t/qDdJ
真夏の歌になってしまいましたが…。よろしければ、選考をお願いいたします。
修正等ございましたら、ご連絡頂けますと幸いです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「じゃあね、また明日」
君が帰るリミットは22:00
夕焼けはしゃぐふりして
ちらちら光る画面見てるよ

波の音が消えたら
心の声聞こえそう
君の笑う顔を
咲かせたいよ
mid summer

まだまだ君とのキョリ
縮まらない、もどかしい
真夏の魔法かけたら
恋が始まる、なんて
天使は今日も不在
隣にある君の手
掴む勇気すらないのに

イルミネーション
砂浜照らし
僕らの帰り道を隠してしまえよ!
腕にはめたサイリウム
消えるまでは二人でいたいよ
summer summer night

「帰りたくないよね」なんて
君から言われたら動揺

おやすみ言いたくなくて
わざと寝落ちしたふり
朝いちのスタンプ
止められない
mid summer

君に見つめられると
ただただ黙ってしまう
真夏の熱を飲んだら
想いが伝わるって
天使は明日も不在
苦しくなるこの胸
会えてるのに、また会いたい

言わなきゃ、今すぐ
目を瞑ったら
波もお喋りやめて
静かな夜を奏でて
ほんとに二人きり
小さく灯るライト
綺麗だねと呟く
君の横顔が迫るよ

イルミネーション
砂浜照らし
僕らの帰り道を隠してしまえば
腕にはめたサイリウム
夜空揺らし叫ぶよ
好きだよsummer summer night

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP