金木犀の夢【曲募集】

投稿日:2018/10/18 09:13:36 | 文字数:465文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

雨に打たれて香りの消えた金木犀。。。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【Aメロ】
止まない雨に消えた
金木犀の甘い香り
一人の夜が降った
あなただけが胸の中に

おぼろな部屋に溶けた
二人きりの淡い余韻
浸った僕はただ
涙だけが流れていた

【Bメロ】
愛しくて仕方ないことも
知っていたはずなのにね
すれ違う あたたかい恋を
手繰り寄せられずにいたね

【サビ】
夢の中のあなたは甘い香りで
僕のことを強く抱き締めた
十八秒の微睡み過ぎて消えてく
漏れた声はあなたを呼んでた
もう消えた香りを探した

【Aメロ2】
雑多な街に消えた
金木犀の甘い香り
窓から見える木々は
色づきだけ残していた

【Bメロ2】
会えなくて苦しいってこと
解ってたつもりでいて
解ってはなかったんだよね
ホント僕はバカだったね

【サビ2】
夢の中のあなたは優しい色で
僕のことそっとくるんだね
午前一時の憂鬱深く深まる
開けた窓に夜風が吹いては
もう消えた香りを探した

【ラストサビ】
夢の中のあなたは甘い香りで
僕のことを強く抱き締めた
感触だけは鮮明過ぎて悲しく
落ちる涙 拭わないまま
もう消えた香りを探した

Baron(バロン)と申します。
日々の生活で感じた事、触れたことを
詞にするのが好きです。

ゆっくりのんびり活動していきますので、
作品を見て頂けたら嬉しいです。
感想・要望なども気軽にお寄せください。
よろしくお願いいたします♪

曲募集中の詞は作曲者様募集中です。
命を吹き込んでやってください(笑)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP