遥かな時の中で(歌詞)

投稿日:2010/12/16 22:50:50 | 文字数:383文字 | 閲覧数:43 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

アップさせていただいている曲「遥かな時の中で」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「遥かな時の中で」

小さな白い息を 電燈が照らす
静かな夜空を今 二人見上げてみる

コートが触れる音も 伝わる温かさも
今日のあなたの笑顔も いつまでも忘れない

遥かな時の中で
あなたの手を握って
このまま ずっと離れないで
二人 歩いていこう

あなたを感じてから 過ごした時を
笑顔も涙もみな 二人で抱えてきた

不安な時には 涙流れる時は
寄り添っていよう 笑顔に変わるまで

舞い散る雪の下で
あなたを抱きしめて
これからもずっと傍にいるから
愛が ここにあるから

いつまでも あなたと輝けるように
二人 永遠を刻もう
その心に 光射すように
あなたをずっと 支えていこう

舞い散る雪の下で
あなたを抱きしめて
これからもずっと傍にいるから
愛が ここにあるから

遥かな時の中で
あなたの手を握って
このまま ずっと離れないで
二人 歩いていこう

曲のご使用はご自由にどうぞ。クレジット(えび)表記していただけると嬉しいです。
アレンジ大歓迎です。ただし歌詞改変、特に替え歌は事前にご相談下さい。

インスト(カラオケ音源)については、すべて視聴用に単独でマスタリングをかけてますので、ご注意下さい。
未マスタリング音源が欲しい方はご連絡下さいませ。

こんにちはorはじめまして。
しょっぽいながら作詞作曲をしております。
これまたしょっぽいですがギターなど弾いております。
拙い曲ばかりですが、お聴きいただければ幸いです♪

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 遥かな時の中で

    by えびさん

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP