影に託して影を求む

投稿日:2014/12/06 20:05:02 | 文字数:506文字 | 閲覧数:324 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

タイトルはある一つのことわざです。この歌詞は自分の中にある何かを探すことを、見つけることをイメージしました。
探して行くうちになにもかも見失って、堕ちていって…
このことわざの意味は、物陰に入って自分の影を探すこと…方法を誤ることの例えです。
もっと、もっと自分のことが分かったら…そんな思いで書きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

S
過去も未来も変えられて
この感情一つ吐き出せたら
今ここにいる僕は
何かを守れていたのかな

A
ずる賢くなっていって
動かす口だけ増えて
当たり前に酔っているだけで
そういえばここは少し暗いかな

B
歩く度ついてくる
自主規制にかけられた
思いは消えてなくなっていく
思いを消してなくなっていく

C
明日よもう来ないでって
口から出る言葉はひとつ
詭弁で正当化をもたらす
手にしたものは何ですか?

S
過去も未来さえも抱(だ)いて
この感情一つ受け入れたら
今ここにいる僕は
何かを残せていたのかな

A
ずる賢くなっていって
動かす口だけ増えて
当たり前に酔っているだけで
そういえばここは少し眩しいね

B
嫌いなモノはなんですか?
自主規制で閉じ込めた
そんなこと言う自分嫌いで
こんなこと言う自分嫌いさ

C
グルグル渦巻いて
口から出ない言葉ばかり
一人蹲る夜を経て
見つけたものはなんですか?

S
過去も未来ももういらない
また思いを一つ噛み締めて
今ここにいる僕は
何かを愛せていたのかな

S
昨日も明日も巡ってくる
また思いを一つ運んで
今ここにいる僕は
何かの答えが分かったかな

歌詞を書くのが大好きです。いつかは独り立ちしたいんですがwwマイペースに書いています。
動画師さん、絵師さん、作曲家さん絶賛大募集中です*\(^o^)/*是非是非、副ぷの作品を見ていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします(・ω・)ノ

現在一緒に活動を続けてくれる人探し中。末永く付き合える方を求めてます。
曲内容は拙いですが恋愛曲と鬱目の曲が多いですね…
依頼いつでもうけつけてますので、気軽に一声おかけください。

昨年までは数多くの方にご迷惑をおかけしすいません。そしてありがとうございました。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP