恋はmasiyumaro

投稿日:2017/10/20 20:32:35 | 文字数:615文字 | 閲覧数:146 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

歌詞を書かせていただきました!
初恋をした少女をイメージしました!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Aメロ

君を見ると
なぜだろう
ドキドキ しちゃうんだ
フワフワする
夢みたい
こんなの 私
はじめてなの
教えてよ
これって もしかして
恋なのかな
初恋 なのかな

Bメロ

君に 恋をして 世界が
変わってく 不思議ね
空や海 全てが
パステルカラー に染まるの

サビ

甘酸っぱい 恋の魔法
君にかけられてしまったの
ド キ ド キ で
胸が張り裂けそう
君のかけた 魔法はそう
ジャムの入ったマシュマロね
ふ わ ふ わ で
酸っぱくて甘いの


二番…

Aメロ

私はもう
治らない
病気になっていた
恋の病
きっとそう
こんなの 私
はじめてなの
気づいてよ
私の この気持ち
恋なんだよ
初恋 なんだよ

Bメロ

君と 会ってから 私は
変わった なぜなの
いつもより 毎日
楽しくなった ありがとう

サビ

甘酸っぱい 恋の魔法
私かけられてしまったの
あ ま す ぎ て
とろけてしまいそう
恋の病 それはきっと
ジャムの入ったマシュマロね
し あ わ せ で
溢れる味がする

Bメロ

君に この気持ち 言いたい
それなのに どうして
そのたった 二文字が
口から出ない 気づいてよ

大サビ

恋の魔法 きっとそれは
ジャムの入ったマシュマロね
つ た え た い
溢れるこの気持ち
恋の魔法 恋の病
治らなくたって良いからさ
す き だ っ て
君に伝えたいの

歌詞を考えさせて頂いてる、ペテン師ともうします。
ヨロシクお願いします

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP