LIP

投稿日:2018/10/22 00:09:54 | タイム/サイズ:05:22/(12,581KB) | 閲覧数:151 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

作詞:490 作曲/編曲:6号車

カード
イラスト1

+ 追加

illustration by すいぎん糖@女将Pさん

PLAY

乾いた唇が重なる冬の夜
一瞬の愛だったけれど
感動だとか なにもないわ

指先で触れたら 気づいてよ
キスしての合図
指先を踊らせて 引き寄せて
もっと深くまで 絡み合って

LIP LIP 冷たい唇が
触れるだけじゃ終われないよ
LIP LIP もう一度だけ
これ以上ない 深くまで堕ちよう
もっと もっと 止まないcountdown

潤い含んだ その唇でそう
loveme loveme loveme
うわべだけの愛を頂戴

指先で繋がる夜の 重なるカラダ
switch on hard
指先のリズムで 感じる素直な
声を聴かせて 隠さずにほら

LIP LIP 温い唇が
這わすように優しく滑り込む
LIP LIP もう一度だけ
終わることのない 瞬きの永遠を
ぎゅっと ぎゅっと 抱いてonlyone

明けない夜 震える唇
離れていくカラダと温もり
気づいてたとっくに 限界なんてない
感じた分だけのkiss 素直になれるdance

LIP LIP LIP LIP LIP

LIP LIP 冷たい唇が
触れるだけじゃ物足りないよ
LIP LIP もう一度だけ
これ以上ない 深くまで絡み合って

LIP LIP 温い唇が
這わすように優しく滑り込む
LIP LIP 重なりあって
戻ることのない 嘘吐きの恋人に
痕を遺して 響きわたるLIP音

迫り来るcountdown

もっとみるLyrics by 490さん

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP