憂いの森のサーカス

投稿日:2021/10/21 20:16:06 | 文字数:455文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

マチゲリータ様の、
サーカスが好き。

2021.10.4.

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「憂いの森のサーカス」

君が願ったことは何でも
本当になるよ

願いの手紙を木につければ

泣いてたあの子
迷ってたあの子

森はとても深いから
いったん入ったら出られない

そんな時

リスが通りかかって言ったの。

「困ったら、樹に登ればいいよ。」

くるみを割るように
梯子ができて、

上についたら
最期

落下して行く

「憂いの森のサーカスへようこそ。」

いつのまにか握られた
手に風船持って
浮かんでいる

君が願ったことは何でも
本当になるよ

願いの手紙を木につければ

「願いなんてないよ」

あの子は言った
もう迷子ではなくなってるの
空の上で

真下には

小さな砂糖細工のような
ボールに
うさぎが乗って遊んでいる

割れたら
最期

そう想ったら

風船から鳩が出て

自分も小さくなって
鳩が食べた豆みたいに

君が願ったことは何でも
本当になるよ

願いの手紙を木につければ

「願い事、何だっけ?」

あの子は言った

もう泣くのもやめて

「ただ、楽しい日が続けばいい」

 ガーリーで、キュートな作品を目指したいと思います。
よろしくお願いします。

※現在、調整中のアカウントは、こちらです。
https://piapro.jp/cocoroa

短い間でしたが、「心愛」で、投稿させていただいておりました。
名前は、ニックネームとして、これからも残させて頂こうと思います。
応募などでお世話になった方々、ありがとうございました。
今後とも、宜しくお願い致します。

 

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP