Ballade

投稿日:2023/04/01 02:25:55 | 文字数:378文字 | 閲覧数:77 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

独り歩きしていた拙いボクの言葉が
曲と出会って意味を持つ言葉に変わりました。
こうして生まれた「Ballade」が意義を強めて
誰かに響く日を信じて。

素敵すぎた!!!!!
深いテーマなので1晩空けずにすぐに書きたくて食らいついてます結構気に入ってます。

ご依頼いただいて作りました。
ロングトーンとメロディラインの美しさに何度もデモ聴きました。
ご期待に添えているでしょうか……

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【Ballade】

a
温かいだけの まっさらな言葉
呟く声は あまりに無力で。

b
誰にも言えない 不甲斐ない言葉
書き疲れては 鍵を掛けてた。
だけど。

s
これは、ボクが 創る 「譚詩曲」(バラード)
今 君だけに 歌おう。
そして、ボクが 贈る 「Ballade」
その 旋律が 想い染めていく。


a
行き場なくしてた ありがちな言葉
どこか柔くて どこにも届かない。

b
うまく言えなかった 慰めの言葉
履き違えては 傷つけてきた。
だけど。

s
これは、 ボクが 歌う 「譚詩曲」(バラード)
また 意味を持って、強く。
こんな、ボクの 声が 遠くの
誰かを いつか 癒せますように。

s
あのね、今も 少し 怖いの。
まだ 詩(ことば)が足りなくて。
でもね、ここに 響く 「Ballade」
誰かの 答え 照らしますように。

作詞します。
曲先でも歌詞先でも。

参加させていただいた楽曲たち
https://m.youtube.com/playlist?list=PLyDWhFOiWRmBeA0KvrhDC0jzilb_v0fb_

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP