My Dearling Angel

投稿日:2021/06/21 14:51:28 | 文字数:307文字 | 閲覧数:830 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あなたと一緒に過ごしていたかった
中途半端な距離はないの
ありったけの愛を

君の腕の中で甘えられたら良かった
言い訳を並べてもどうにもならない
My Dearling Angel

僕たちの行方を探し いつも日々を費やすの
上の空から始まる価値ある全て
憂えた眼差しには望みを映せ

ちゃんとまともにお互いが向かい合おうよ
毎日からはみ出し見つけた内緒の気持ち
恋すれば君だけが大事になる

どうしようもないうそをついても埒は開かない
どうか胸の内にある言い分を聞かせたまえ
見て見ぬふりができない

世にいわく天もしみそなわしたならそれ良し
それならいっそ一つ運命に望みを託そうか
嫌だから逃げたら手に入らない

趣味で作詞。MECRE利用。短歌サイト新アララギでも投稿。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP