ひいろさん作品一覧

生演奏でバンドっぽい曲を作っています。打ち込みの曲や、民族系も大好きです。映像をつけてくれる方が居ましたら嬉しいです。

youtubeでも曲を公開しています。
https://www.youtube.com/channel/UCv_9nlimR-ENbCvF64WwE_A

作曲依頼も受け付けています。宜しくお願いします!

もっと見る

    作品にコメントして ひいろさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    【初音ミク】 Childhood's End / マジカルミライ2018応募曲

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    あの日強く 願った夢は
    ただの錆び付いた 鎖だった
    いつか強く 焦がれた人は
    今じゃ顔さえ 思い出せない

    目まぐるしく変わってく
    世界に戸惑いながら

    あの頃の僕らは ただ傷を舐め合って
    庇い合うフリして 耳を塞いでいた
    進んでく勇気も 逆らう度胸もなく
    立ち止まっていた 孤独を盾に

    きっと僕ら 生きてるだけで
    罪と呼ばれる様な イキモノ
    だからいつも 許されたくて
    見えない何かに 縋り付いて

    いつ終わるか分からない
    毎日に怯えながら

    弱虫な僕らは 永遠を夢見てた
    手にしたもの全て 失いたくなくて
    認めなくなかった
    大切なものたちを、「思い出」と呼ぶ日が来ることを

    リセットなんて 出来やしない
    やり直しの 効かない世界
    常に選択の連続で・・・

    あの頃の僕らが 恐れていた「未来」は
    今ここに広がる 目の前の「現実」
    永遠はなくとも 時間は戻らずとも
    否定したままじゃ いられない

    あの頃の僕らは ただ傷を舐め合って
    庇い合うフリして 耳を塞いでいた
    けれどいつか気付く 変化することの意味
    思い出以上の 明日があるから

    歩き出せ 躊躇うことなく未来を掴め

    もっとみるLyrics by licca1121さん

    投稿に不備があったようなので、再アップしますm(_ _)m


    あの日強く 願った夢は
    ただの錆び付いた 鎖だった
    いつか強く 焦がれた人は
    今じゃ顔さえ 思い出せない

    目まぐるしく変わってく
    世界に戸惑いながら

    あの頃の僕らは ただ傷を舐め合って
    庇い合うフリして 耳を塞いでいた
    進んでく勇気も 逆らう度胸もなく
    立ち止まっていた 孤独を盾に

    きっと僕ら 生きてるだけで
    罪と呼ばれる様な イキモノ
    だからいつも 許されたくて
    見えない何かに 縋り付いて

    いつ終わるか分からない
    毎日に怯えながら

    弱虫な僕らは 永遠を夢見てた
    手にしたもの全て 失いたくなくて
    認めなくなかった
    大切なものたちを、「思い出」と呼ぶ日が来ることを

    リセットなんて 出来やしない
    やり直しの 効かない世界
    常に選択の連続で・・・

    あの頃の僕らが 恐れていた「未来」は
    今ここに広がる 目の前の「現実」
    永遠はなくとも 時間は戻らずとも
    否定したままじゃ いられない

    あの頃の僕らは ただ傷を舐め合って
    庇い合うフリして 耳を塞いでいた
    けれどいつか気付く 変化することの意味
    思い出以上の 明日があるから

    歩き出せ 躊躇うことなく未来を掴め

    ライセンス:この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

    投稿日時:2018/03/05 11:09:34

    タイム/サイズ:04:01/(5,660KB)

    閲覧数:138

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      Songleで解析
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        ▲TOP