青い空

投稿日:2019/10/12 19:51:52 | 文字数:691文字 | 閲覧数:10 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

流し続けた涙と夢 もう手放せるなら楽なのにね
諦めることが今も出来ずに 羽ばたくことをやめた胸が痛い
走り始めたあの日の速度 今も変わらず胸は叫ぶ
苦しいけれど 足は止まれど いつだって見つめてた青い空

些細な事ばかり忘れようと逃げ出した
傷つくことを恐れては誰かと同じ道を選んでた

今泣きそうな空追いかけてく滲む光が差し込んだ
もう離さない もう離れない いつまでもそばにいるから
君とまた笑えるから歩けるから風はいつまでも吹くから
何度挫けても また倒れても 見上げた空は青いまま


「普通」で歪むあの日の未来 一度だけなら走ればいい
始まりの場所胸にあるから どんなに遅くても走ればいい
変わり始めた景色と季節 今も変わらぬあの日の熱
苦しいけれど 息は上がれど いつだって見つめてる青い空

周りの声が縛る鎖なんて捨てろ
傷つくことを恐れるな僕だけが選べる道を行け

今晴れ渡る空駆けだしてく目指す先は遠い虹の下
もう離さない もう渡さない いつまでもこの手伸ばすから
君とまた笑えるから羽ばたくから風がいつまでも吹くから
何度忘れても また生まれても 見上げる空は青いから

どこまでいけるかなんてそんなものは風に聞いて
僕はただ走ってるから 君とまた走ってるから
夢のような空模様 どこまでも駆け抜けろ

今晴れ渡る空包まれていくどこまでもどこまでも青の中
もう離さない もう離れない いつまでもそばにいるから
君とまた笑えるから歩けるから風はいつまでも吹くから
何度挫けても また倒れても 見上げる空は青いから
何度忘れても また生まれても 見上げた空は青いまま

頭の中に浮かんだ言葉をただ書いていこう。
応募はするけど、書いた段階で満足しているので結果はあまり気にしない。
自己満足的に活動してますが、
どうぞよろしくお願い致します。
2019/3/10に今更ながらライセンスを付けなかったときに
許諾するユーザーの追加の仕方を知りました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP