普通の人晦日

投稿日:2021/10/18 14:18:53 | 文字数:260文字 | 閲覧数:51 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

自覚の足りない普通の人
間違い続けた普通の人
其れだけが事実として在りし
欺罔も足りない普通の人
諮詢の足りない未熟な人
せめてもの怪訝くらいは誠意

いつまで自分が特別だと
思考を錯誤しているつもり
終ぞ只もだりもだる誤差に
要らない時間を重ねただけ
何処かで何かを履き違えて
理由が有るでもなしに方端
閾位置高き推移をして
生り物でもない墓が立った
何物でもない馬鹿になった

理解のできない普通の人
活用できない普通の人
蟻地獄迷路巡る自省
否塞は辞さない議案の中
示談に踏み切る欺瞞もない
謹んで自害くらいの嫌疑

作詞してます。御用の際はメッセージでどうぞ。
歌詞を使う際は、作詞に出来立てオスカルとご明記下さいませ。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP