長月

投稿日:2016/10/07 21:10:24 | 文字数:256文字 | 閲覧数:162 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

堪らず空を見上げた
まるで綺麗な夢みたいだ
喉の奥にこみ上げる
これはきっと九月のせいだ

寂しい理由なんてないよ
蝉時雨に涙は似合わない
とにかく生きる他はない
そんなことすら嘘に思えたんだ

それでも せーので
駆け出した僕ら 何かから逃げるように
それが所謂人生ならば
流れる血も涙も意味無いや


寂しい理由なんてないよ
蝉時雨じゃ僕らは物足りない
とにかく息を吸わなくちゃ
寂しさを薄めるように

それから せーので
駆け出した僕ら 何かから逃げるように
それが所謂人生ならば
流れる血も涙も意味無いや

H He Li Be BCNO F Ne

BCNOと書いて「ボクノ」と読みます
大学生してます



Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCcWRWyaHi1_RTHYUk6KG4kg
niconico Mylist:http://www.nicovideo.jp/mylist/55190914
Twitter:https://twitter.com/bcno01

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 長月 インスト

    by BCNOさん

もっと見る

▲TOP