after the rain

投稿日:2012/02/28 21:11:01 | 文字数:213文字 | 閲覧数:89 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

応募用の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


落ちた雫が 
足もとで跳ねた
泣きたいほどに澄んだ蒼
揺れる水面に
煌めく光
一人座りこんでいる、君

あのね 弱かった僕を
励ましてくれたのは、君だったんだよ?
だからね 次はさ

ほら 声が聞こえる
君を誘い出すよ
明るい場所へと

ねえ 昔言っていたよね
翼がなくたって
歩いては行けるって

ねえ 進むんでしょう?
たった一人だとしても
道が険しくても

ほら 声が聞こえる
いつだって前を見て
もう目をそらさないで

主にアナログ絵師をやってます。
そのうちSAIをかってちゃんと大きいサイズでデジタル絵を描いてみたいと思ってます。
たまに作詞、歌い手などもしてます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP