一つの正義

投稿日:2020/04/02 18:03:28 | 文字数:300文字 | 閲覧数:13 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

一つの正義

今僕は踊り続けている
笑顔を作る事が仕事さ
お疲れの顔してちゃいけないよ
口角上げてさあ笑って

歩きゆく人に馬鹿にされる
本当の僕を知る者は居ない 

つまり 僕は孤独さ
そして 君も孤独さ
それは 皆んな同じで
どうだい 合っているかい

周りの目 気にして生きている
そうかい君も僕を捨てるんだね
口ではなんとでも言えるよね?
お得意の嘘はもう聞き飽きたよ

耐え切れず 引き金を引く
僕の物語りは終焉か?

みんな 何れも同罪さ
何で 裁かれないのさ
それじゃ 仕方ないよね
サヨナラ

つまり 言葉で刺されて
そして 君を刺したんだ
それは 当然の事さ
それじゃ サヨナラだね

ボカロ曲作ります
よろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 一つの正義

    by はすをPさん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP