赫ネ空

投稿日:2019/11/22 07:00:05 | 文字数:714文字 | 閲覧数:99 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

投稿者:ryota01さん
コラボ:【ボカロ使いの酒場◆絵◇動画担当重点募集◆~ツールを使いこなして創作に活かそう~】
への応募【落選】作品となります。

投稿ページ
https://piapro.jp/t/EIGN

楽曲ページ
https://piapro.jp/html5_player_popup/?id=ol3evc5mwr2qho95&cdate=20191130190310&p=0

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

まだまだ終われないんだろ
このまま止まれないんだろ
追いかけてく空の向こう情熱色のまま

燃え盛る熱意の中で
咲き誇る希望の花が
夕焼け空の下芽吹くから走り出してた

どこまでも染めてく赫が
夜を迎えてしまう前
離れてく君の背中に伝える事まだあるんだ


駆け抜ける記憶と街を
薄れる夜と春の青
「さよなら」も言えないまま終わるなんて嘘だろ

どこまでも染めてく赫が
君を迎えてしまうまで
何度も歩いた帰り道を今は一人叫んだ

走り続けた鼓動が告げる
僕は君の事が大好き

どこまでも染めてく赫が
君の影を伸ばしている
離れてく君の背中に伝える事まだ

君まで染める赫ネ空
「行かないで」と叫ぶ言葉
振り返る赫ネ色に染まる顔で君は笑った




ひらがなVer


まだまだおわれないんだろ
このままとまれないんだろ
おいかけてくそらのむこうじょうねついろのまま

もえさかるねついのなかで
さきほこるきぼうのはなが
ゆうやけぞらのしためぶくからはしりだしてた

どこまでもそめてくあかが
よるをむかえてしまうまえ
はなれてくきみのせなかにつたえることまだあるんだ


かけぬけるきおくとまちを
うすれるよるとはるのあお
さよならもいえないままおわるなんてうそだろ

どこまでもそめてくあかが
きみをむかえてしまうまで
なんどもあるいたかえりみちをいまはひとりさけんだ

はしりつづけたこどうがつげる
ぼくはきみのことがだいすき

どこまでもそめてくあかが
きみのかげをのばしている
はなれてくきみのせなかにつたえることまだ

きみまでそめるあかねぞら
いかないでとさけぶことば
ふりかえるあかねいろにそまるかおできみはわらった

頭の中に浮かんだ言葉をただ書いていこう。
応募はするけど、書いた段階で満足しているので結果はあまり気にしない。
自己満足的に活動してますが、
どうぞよろしくお願い致します。
2020年、piapro歴1歳になりました。
まだまだ分からずオギャってる状態です。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP