晴れのちどしゃ降り

投稿日:2011/09/03 13:45:06 | 文字数:551文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初めての投稿です!

悲しい感じになってしまいましたが、私の気持ちが皆様に届きますように…。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

どこへ行ったの?いつ帰るの?
髪を撫でてくれた 微笑みかけてくれた
あのキミは今どこにいるのかな?


どしゃ降り 雨の日
制服ずぶぬれ かけこみ乗車をしたアタシに
「ほらよ。」とタオルを投げたキミ

そっけない態度だったけど アタシちゃんと見てたの
キミが頬を紅くしたのを

キミは素直じゃないけれど
本当の心をアタシからそらして

だから余計嬉しかった
キミがアタシに言ったひとこと
「大好きなんだ。」



ある夏の夕暮れに
キミとアタシは祭りに行った 覚えてるかな?
「あれ○○?」とキミに声かけた女の子

アタシだって分かってるつもりだった アタシだって大人よ?
キミに女友達がいることくらい

キミは素直じゃないけれど
本当の心をアタシからそらして

だから余計切なかった
キミがアタシに告げたひとこと
「好きでいられない。」


どうして急に?アタシに飽きた?
繰り返す自問自答
アタシを支えてくれたキミ
それを失って 今 アタシは
―――壊れそうなの―――


キミは素直じゃないけれど
いつも偽りなくアタシに触れた

だから終わりだとすぐ知った
キミがくれた最後の言葉
「ありがとう。」


どこにいるの?今 元気なの?
優しくしてくれた 離れていった
アタシの「最愛」だったキミは…

歌い手&両声類をめざしています!

絵師様募集中にございます♪

コラボも立ち上げましたので協力してくださるととても嬉しいです!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP