ぼくらサピエンス

投稿日:2019/05/24 21:54:07 | 文字数:430文字 | 閲覧数:2 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

賢い選択をしたいなぁと思います。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ひっそり抜け出す家を
季節揺らいでる間 息を吸う

夜道に立派な蜻蛉
逢いたい気持ちに蓋を閉めておく

罪悪のないうちに
空の彼方 思い通り

ひとりぼっちのままで
これまで僕らは何を見ていたの
75億の孤独 20万年のページを見ていた
ただ散歩がてらにさ


未だに見えない陽炎
存在だけが間合いを詰めてくる

うっかり吹き出す見栄を
光揺らいでる間は赦しの時間さ

断りのないうちに
星の隅も 思い通り

ひとりぼっちのままで
これまで僕らは何を見ていたの
75億の孤独 20万年のページを見ていた


君はサピエンス
ちょっと自信ないよなぁ
何も考えないで
ただただ動かす手足


近視で見えないままの
ぼやけた未来に首かしげている
風が止まぬようきっと
僕らがこのまま続きますように
いつまでも


ひとりぼっちのままで
これまで僕らは何を見ていたの
75億の孤独 20万年のページを見ていた
ただ散歩がてらにさ


なんてサピエンス
ぼくらサピエンス

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP