「放」  【コラボ作】 ☆

投稿日:2010/09/19 11:53:45 | 文字数:888文字 | 閲覧数:93 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

お待たせいたしました。つこさんからご依頼をいただきました楽曲の歌詞です。

タイトルは、「 」まで含めて「放」です。読み方は、いろいろ。自分それぞれに感じたままに読んでいただければいいと思います。

http://piapro.jp/content/ho2fa1i2gxqlnevp

ハードロック! な曲はこちらですよ。

悩んだ。すごく悩んだな。すごく聴いた。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「放」




堕ちてゆく 街の灯に
背を向けて 歩き出した
十字架に 刻まれた
生と死の 階へと


とめどない怒りに任せ
吐き捨てた 不満と欺瞞
逃げ出した 後悔のあと
紅に 涙を染めて 


淡い月光 蒼い残照
甘い幻想 いざ 裁きは来た


永遠の時は 咎を刻む
過去と現在と 明日の楔
罪と罰と悪を抱いて
生きて 生きて 生きて 放て TONIGHT



神は云う 人の子よ
汝らを 救い給ふ
ならば主よ 贖いを
どれほどに 祈ればいい?


投げ捨てた 血染めのナイフ
過ちの 傷は消えない
待ち侘びた 黎明さえも
魂を 焼き尽くすのか


昏い明星 遠い邂逅
苦い焦燥 この運命の環を


永遠と刹那 零の狭間
愛と嫉妬 嘘と真
罪と罰と悪を抱いて
生きて 生きて 生きて 叫べ TO LIGHT


††††††††††††††††††††††††††


Cメロ、淡い、蒼い、など = あ・わーぃ あ・おーぃ 
サビさいご TONIGHT、TO LIGHT = とぅ・なーぃ、とぅ・らーぃ




おちてゆく まちのひに
せをむけて あるきだした
じゅうじかに きざまれた
せいとしの きざはしえと


とめどない いかりにまかせ
はきすてた ふまんとぎまん
にげだした こうかいのあと
くれないに なみだをそめて 


あわいげっこう あおいざんしょう
あまいげんそう いざ さばきわきた


とわのときわ とがをきざむ
かこといまと あすのくさび
つみとばつと あくをだいて
いきて いきて いきて はなて トゥナーィ



かみわいう ひとのこよ
なんじらを すくいたもう
ならばしゅよ あがないを
どれほどに いのればいい


なげすてた ちぞめのナイフ
あやまちの きずわきえない
まちわびた れいめいさえも
たましいを やきつくすのか


くらいみょうじょう とおいかいこう
にがいしょうそう このさだめのわを


とわとせつな ゼロのはざま
あいとしっと うそとまこと
つみとばつと あくをだいて
いきて いきて いきて さけべ トゥラーィ

そろそろ「作詞やってます」と自己申告してもいいかな。

ボーカロイドに魅せられて、かれこれ何年たったんだろう。
幸いにも、たくさんの楽師さんや絵師さんとの出会いに恵まれて、歌詞書きとして、なんとか今でもボカロに関わっていることができてます。


ありがたくも、歌詞をつけさせていただいた楽曲が、何曲かニコニコ動画にもうpされております↓

杉春のマイリスト【音楽と巡り会った言葉たち】
http://www.nicovideo.jp/mylist/8882280

http://twitter.com/sugiharu2010

作詞のご依頼があれば、お気軽にどうぞ。
筆は早いほうではないので、少々時間をもらう場合が多いですが、誠心誠意、魂込めて書かせていただきます。

尚、投稿歌詞のタイトルにくっついている、「☆」とか「★」ですが、「☆」は歌詞として採用されたもの、「★」は不採用だったものです。特にタグはつけていませんが、「★」作品については、作曲募集の歌詞としてご自由にお使いください(ピアプロの規定に則ってね)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • by つこさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP