小麦色のワンピース

投稿日:2016/08/08 09:33:51 | 文字数:369文字 | 閲覧数:163 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

にしもんさんの尊敬すべき作品→http://piapro.jp/t/gmdC
の応募用の作品です。
最後のあたりで「ずっと片想い」という歌詞が使われていますが、これは悲しいと言う意味ではなく、今は片想いだけど日が経つうちに自分の思いも伝わって「片想い→両想い」という風になればいいなというような歌詞となっております。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雲がたなびいて 海も嬉しそう
真夏日の笑顔

わたし どの服を着てけばいいの?
優しい彼 頬を揺らす風が来る

海岸線には 小麦色のワンピース

季節外れな 雪のように舞い
空も風も 揺るがす笑顔のよう
誰もが こうして笑った

片想いだった 真冬の海辺
なんだか切ない

空に雲かかる どんよりしたデート日
嵐が吹いても 気持ちはゆるぎない

今は晴れてく 地平線の向こうから

なびく ワンピース 星空も笑う
今夜は彼のための 大切な
世界一 デートなんだから・・・


初心を忘れず
手つなぎ行きたい 空の果てまで
信じあえるようになるわ

季節外れな 蝶のように舞い
誰も彼も 夢へと走り出した
わたしは 背中を押したよ Uh

今日は 告白する日だと気づく
天の神様よ 許してよ
わたしは ずっと片想い

ずっと傍にいて・・・

新高校1年生。
作詞のみを活動させていただいております。
また、作詞家の秋元康さんに憧れを抱いているので、ついつい歌詞が秋元康さん風になります。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    歌詞拝見させて頂きました。
    応募して頂き、有難うございます。

    告白する気持ちが可愛く表現されていますね。

    応募を締め切り次第、選考させて頂きます。
    有難うございました。

    2016/08/09 00:58:17 From  藍色にしもん

▲TOP