G clef Link イルヴァルスの歴史

投稿日:2020/01/12 21:22:36 | 文字数:923文字 | 閲覧数:139 | カテゴリ:小説

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

次話
https://piapro.jp/t/NFRa

ということで
イルヴァルス大陸編は作品タグに[悪ノPさんへ敬意を込めて]を付けます


何番煎じになるか、わかりませんが
悪ノPさん、あの名曲の設定をお借りします

僕が週刊少年ジャンプとTVゲームから培った妄想力を用いて、あの名曲をバチバチのファンタジーにしちゃいますので二次創作を許してください

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【G clef Link】

[イルヴァルス大陸編]

 海を渡った先にあるイルヴァルス大陸には、二つの巨大な国が存在する。

 一つは、英雄の騎士が集いし国フォレスタ・キングダム。このフォレスタ・キングダムには、剣と鎧を装備する騎士団が国を治める王の元で日々、イルヴァルス大陸の秩序を護っている。

 もう一つは、華麗なる魔術師が集いし国、魔導国家ジャッロ。魔導国家ジャッロには、魔導師の帽子と杖を装備する魔術師たちが国を治める女王の元で日々、イルヴァルス大陸の規律を護っている。

 その昔、二つの大国は大陸の覇権を握るため争っていた。権力を欲する者たちが時代の覇者となるべく、闇の勢力から力を与えられたことによって引き起こされた負の歴史である。

 フォレスタ・キングダムと魔導国家ジャッロは互いに牽制しあうなか、目に見えない脅威に怯え、その脅威からくる不信感が爆発し戦いの火蓋が切って落とされた。

 長きに渡る両国の争い、それは互いの国が疲弊していても終わることがなかった。多くの命が奪われては消え、憎しみの感情が生みだす負の連鎖がイルヴァルス大陸を悪意の渦に染めていた。

 だが、泥沼化した両国の争いも急に終止符が討たれる日が訪れる。
 それは……争いを裏で手引きした闇の勢力へ対となる存在、すなわち光りの聖者たちのことである。


 イルヴァルスの歴史に刻まれる伝説では


闇の者がイルヴァルスへ堕りしとき

光の者がイルヴァルスに現れる

光は人びとに纏った闇を照らし

イルヴァルスの混乱を撥ね除けた

光がイルヴァルスに調和と平和を与えてくれた

長き争いをした二大国家よ

次世代の歴史は共に協力し

秩序と規律を持って大陸を護るのだ


 その伝説は…光りの聖者たちが闇を祓い、もたらしてくれた未来への希望である。
 フォレスタ・キングダムと魔導国家ジャッロは、自分たちの侵した過ちを認めたあと、互いに助けあって新たな歴史を作った。

 これがイルヴァルス大陸の歴史である。

 だが……負の歴史は再び、時を超えて闇から齎されようとするのだ。
 闇の力は人知れず…静かに歩み寄り…人がする過ちを引き起こそうとする……。

スマホ越しに笑ってください
クリエイターさんたちを応援するために来ました

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP