『秒針のように』

投稿日:2011/07/15 20:11:32 | 文字数:420文字 | 閲覧数:75 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

誰かのせいにして棚の上は山積み
これ以上載らないし困ったな
知らん振りしてきた風船が膨らんで
僕はその影に怯えている

ああ今頃どうしているのかな
風邪を引いていても もう気付けないな

同じ空の下で 同じ星の上で
同じ時の中で 同じ様に変わっていく
違う場所にいても 違う夢を見ても
同じ未来を目指していて


心が折れそうな時は歌を唄うの
「恐れるな 進むのだ いざ行こう」
俯いていたって夢は叶えられない
夏が来れば花火が上がる

何度でも願いを確かめて
夜空に消えていった光のように

胸の奥に灯る儚い輝きを
空に返すまでは失くさずにいようね
あの日から今日まで探し続けてるよ
夢の向こうに架かる虹を


電池の切れた秒針が次の一秒を刻むために
足りない力を振り絞って跳んでる

同じ空の下で 同じ星の上で
同じ時の中で 同じ様に変わっていく
違う場所にいても 違う夢を見ても
同じ未来を目指していて

ジャンプしよう 秒針のように

遅ればせながら興味を持ちました新参者です。
作った曲にPVを付けてくれる人を探してます。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    はじめまして!
    この曲取っても好きです(´ω`)
    たまたま見かけていいなってすごく思いました!

    完成するのを楽しみに待ってますね^^
    突然失礼しました><

    2011/07/30 00:40:28 From  生ハム

  • userIcon

    コメントのお返し

    ありがとうございます!現在PV製作中です。

    曲の完成版はhttp://kawawakentaro.cart.fc2.com/で聴くことができます。
    よかったら聴いてくださいね☆

    2011/07/31 02:26:32 kawawakentaro

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP