投稿日:2013/11/21 20:15:20 | 文字数:144文字 | 閲覧数:158 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ついに完成しました

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

この暗い世界で僕は
君の事をずっと見てた

君はそこで一人泣いてた
泣くぐらいなら
誰かに頼ればいいのに
きっと僕には頼ってくれないけれど

君が泣いてル時だけは
傍に居てあげるから

だから・・・
聞かせてよ・・涙の訳を
君が僕を信じてくれなくても
僕は君が信じられる様に

頑張るから

ご訪問ありがとうございます。プロフィール必須!
初めまして、刹葉です
誕生日1996年1月9日 18歳
血液型B型 性別 ♂ 新潟県在住
主な活動、作詞、歌ってみた、希にイラスト
僕の歌詞にイメージ画を描いていただける方専属募集してます。
詞先の方、曲先の方と出会えたらなって思います・・・
歌詞等使いたい方はメッセまたは使わせていただきますの表示お願いします。後は曲調等はメッセでお願いします。刹晴と表示してください。お願いします
最後まで読んで頂きありがとうございました
学生でいい作品作りましょう

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP