遺言

投稿日:2019/11/21 22:20:13 | 文字数:423文字 | 閲覧数:70 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

もしも苦しまずに終われるならば
僕はその時だけ笑えるだろう
傍らにギターと、あなたの泣き顔と
僕はそれだけで、もう幸せだよ

ごめんね、あなたより早く
順番抜かしてしまうね
だけどもう無理なんだ、許してよ
「いままで、ありがとう」

涙隠して生きたって痩せ我慢して生きたって
誰かのこと、羨ましくて妬ましい
「なんで自分じゃないんだ」って
「どうして僕じゃないんだ」って
頭が狂ってしまう前に終わらせたいのだ
許してよ

誰に宛てたのかも忘れてしまったけど
一つだけ確かに覚えてるよ

ごめんね、【あなた】より先に
終わりを迎えてしまうね
「本当にそれだけはごめんね」と遺して
さようなら

相談出来たらよかったよ
ひと言言えればよかったよ
「誰かのこと、耐えられない程恐ろしい」
「なんで自分ばっかり」ってさ
「どうして僕ばっかり」ってさ
頭が狂う前に心が死んだのだ

だから終わりにするよ、もういいよ

傍らにギターと、あなたの泣き顔と・・・

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ミクV4X『遺言』

    by ホシノユウキさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP