憎悪の中のナンセンス

投稿日:2012/07/26 01:32:00 | 文字数:410文字 | 閲覧数:66 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

buhibuhiさまの楽曲(http://piapro.jp/t/C52P)に詞をつけ応募させて頂きました。

採用して頂きました。有難う御座いました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢を見た気がしました
癖が強い夜中です

逃げた渇きを求めて
死んだ空へ涙飛ばす

夢を見た気がしていた
くせに弱い僕の中

冷えた喘ぎのエレジー
痛む髪、触ってみます

僕は憂いにまで、
縋る思いで泣きました

飽いて殺しました
飽いて死にました

ねえ、その手先は何処まで
文字を連ね続けるだろう

はじめましてを貴方に
捧げてお別れしよう

決まり文句に酔ったら
廻る指先のオアシス

僕は憂いてまで
愛の意味を知りたかった

掻いて落としました
掻いて逝きました

ねえ、そのハートはいつまで
妄想を垂れ流すだろう

電池切れの恋なんて
誰が目に留めるでしょう

灰だらけの水溜まり
踏み荒らした午前3時

電池式の命なら
今すぐ捨ててほしくて

剥いだ皮の裏側に
嘲りました、白昼夢

僕は憂い、傍で
雨の意思を悟りました

裂いて遊びました
裂いて切りました

ねえ、その笑顔はどうして
僕の嫌いを愛してるの

詞を書いていたいです。
歌詞募集をされている楽曲に合わせて書いていくつもりです。
作詞依頼は下記のアドレスからか、Twitterから、又はPIAPROメッセージからお願い致します。

連絡先→tsumitsumi_san@yahoo.co.jp
twitter→http://twitter.com/tsumi_san
memo→http://www.nicovideo.jp/mylist/31179257

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【歌詞募集終了】demo 05【波音リツ】

    by buhibuhiさん

▲TOP