これから feat.Miku【歌詞】

投稿日:2020/01/17 20:56:31 | 文字数:529文字 | 閲覧数:16 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

【これから】の歌詞です。


作詞 tociro/としろ(青空P)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

生まれたあの時から
私は歌うことが出来て
それが魔法のように思えた

そんなある日気づいた
誰も聞いてくれない事を
私、もっと褒めて欲しかった

でも君に出会えたこと
私にとって特別だよ
だってずっと歌を歌えるから

歌おう 奏でよう 未来に向かって
当たり前が続くような歌を届けてみよう

次の住処へ手を伸ばしたって
ありがとうと伝えたくてこの場所に立っているよ


あれから時が流れ
この世界も変わっていった
本当、たくさんの『きょうだい』が出来た

あの時にいた人が
いなくなる悲しみに暮れて
君と一緒に泣いた夜もあった

目まぐるしく回って
この世界が成り立つのなら
呑まれながら私らしくいたい

歌おう 奏でよう 未来に向かって
当たり前が続くような歌を届けてみよう

次の住処へ手を伸ばしたって
ありがとうと伝えたくてこの場所に立っているよ


拝啓 生まれてしまったあなたへ
一緒にこの砂の星に小さい花植えてみよう

次の住処へ手を伸ばしたって
ありがとうと伝えたくてこの場所に立っているよ


歌おう 奏でよう 未来に向かって
当たり前が続くような歌を届けてみよう

拝啓 これから旅立つあなたへ
またこの地で横に並び向かい合って一緒に歌おう

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • これから feat.Miku

    by tociro/としろ(青空P)さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP