ネス湖の宇宙にて愛を

投稿日:2018/01/22 20:13:15 | 文字数:343文字 | 閲覧数:245 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ああ引力で傾いて
あたまのなかの宇宙が出てゆく
さよなら、気が向いたらまた

ちへいせんずっとみつめて
そのまま一周したら
どこかの骨につながるね

電車で寝過ごして
知らないところにいってみたいような
そこで知らないじぶんに会って
もとのじぶんは流れてゆくのだ

まるよりさんかくがすきだったわたしへ、
さんかくよりまるがすきになったわたしより


ああ引力で傾いて
くびのうしろのはしご伸びてく
さよなら、どこかでたすけてね

ちへいせんずっとにらんで
そのまま一周したら
あいつの羽がうばえるね

夢のネス湖にて
あの海獣に守られたいような
そこで知らないきみに会って
もとのきみを飼いならすのだ

コーヒーよりソーダがすきだったぼくへ、
ソーダよりコーヒーがすきになったぼくより

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

もっと見る

▲TOP