Decadence

投稿日:2014/04/13 22:28:58 | 文字数:460文字 | 閲覧数:552 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前々から書いてみたくて、つい最近とあるフリーゲームの制作者様より、そのゲームをイメージした歌詞を書く許可をいただいたので、書きました。一番悩んだのはタイトルですw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

位置について、
エンターキーひとつで繋がる
準備はいいかい?
3、2、1
さあ 朽ちた世界へ

綺麗な場所 汚れた場所
静かな場所 五月蝿い場所
鬼が出るか 蛇が出るか
鬼に金棒 武器手にして

気に入らないモンは全部、全部壊してしまえばいい
奴等に気付かれる前にさ

すべては ハコの中の出来事さ
そうして ダメージ回復してく
平気だって笑う その顔ですら
死んだ魚みたいで 吐き気がする

白く揺れる 寂れた街
見付けたんだ あの日の自分

時計の針は 微動だにせず
時の狭間へ 葬られた
狂ったように 咲いた花は
蔦巻きながら腐蝕していく

ねえ、
藻掻いてても 始まらない
嗚呼、奴等に 嘲笑われても
変わらないまま 流されてく
辿り着く 場所は一つ

仰いだ空は 澱んでいて
まるであなたのようだって
うつむきながら君は言う
私の手を 握ったまま

すべては ハコの中の出来事さ
そうして ダメージ回復してく
平気だって微笑み 両手広げ
そろそろゲームは 幕を閉じるよ

「さあ、身から出た最後の自分をコロセ」

はじめまして、詩・作詞・替え歌が趣味のcosmosと申します。
ピアプロ参加初心者ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

もっと見る

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP