オーライ

投稿日:2019/03/19 12:51:54 | 文字数:1,222文字 | 閲覧数:92 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

音巻さんの歌詞募集に応募中です。
https://piapro.jp/t/NV48

よろしくお願いしますm(_ _)m

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

キラキラ 雨あがりの キラキラ 朝の街を
フラフラ歩いてゆく いつものフリしては

ハラハラ 花散らしも ハラハラと夢のあと
ユラユラした心も 致し方ないまま

キラリ 涙 まぶたで弾けてしまえば
期待してた日々にも サヨナラ

オーライ もう平気だよ また笑えるよ
脳内のモヤモヤも 晴れてゆくなら
もう大丈夫 元気だよ また歩きだそう
往来の向こう側の 遥か彼方へ

ヒラヒラ 花びら色 ヒラヒラと彩るよ
ツラツラひとりごちる 想い出のあなたと

サラサラ 渡る砂と サラサラ消えゆくほど
クラクラきてたことも 懐かしむみたいな

ヒラリ 風が 二の腕すり抜けてゆけば
未来だとか 寒くて 今さら

オーライ もう平気だよ まだ笑えるよ
後悔のウヤムヤも 呑み込みながら
もう大丈夫 元気だよ まだ歩けるよ
往来の向こう側を かすか見据えて

オーライ もう平気だよ また笑えるよ
脳内のモヤモヤも 晴れてゆくなら
もう大丈夫 元気だよ また歩きだそう
往来の向こう側の 遥か彼方へ

ラララ ずっと言えなかったこととか
ラララ きっと知らない胸のうちや
ラララ 決して歌詞にできないことは
ラララってさ 春の唄にひそめた


***譜割り***

キラキラ あめあがりの キラキラ あさのまちを
フラフラあるいてゆく いつものフリしてわ

ハラハラ はなちらしも ハラハラとゆめのあと
ユラユラしたこころも いたしかたないまま

キラリ なみだ まぶたではじけてしまえば
きたいしてたひびにも サヨナラ

(オー)(ライ) (もう)へいきだよ またわらえるよ
(のう)(ない)のモヤモヤも はれてゆくなら
(もう)(だい)(じょうぶ) げんきだよ またあるきだ(そう)
(おう)(らい)のむ(こう)がわの はるかかなたえ

ヒラヒラ はなびらいろ ヒラヒラといろどるよ
ツラツラひとりごちる おもいでのあなたと

サラサラ わたるすなと サラサラきえゆくほど
クラクラきてたことも なつかしむみたいな

ヒラリ かぜが にのうですりぬけてゆけば
みらいだとか さむくて いまさら

(オー)(ライ) (もう)へいきだよ まだわらえるよ
(こう)(かい)のウヤムヤも のみこみながら
(もう)(だい)(じょうぶ) げんきだよ まだあるけるよ
(おう)(らい)のむ(こう)がわを かすかみすえて

(オー)(ライ) (もう)へいきだよ またわらえるよ
(のう)(ない)のモヤモヤも はれてゆくなら
(もう)(だい)(じょうぶ) げんきだよ またあるきだ(そう)
(おう)(らい)のむ(こう)がわの はるかかなたえ

ララララルラララルラ ずうといえなかあたこととか
ララララルラララルラ きいとしらないむねのうちや
ララララルラララルラ けしてかしにできないことわ
ララララルラララルラあてさ はるのうたにひそめた


※カッコ内は1音です。

〜想イノ雨ヨ、君ニ降レ〜
ヘッダーは下弦さんに描いて頂きました!

歌詞書きやっております。
コラボしていただける方、
また曲つけたい歌詞がありましたら、
気軽にご一報ください。

なお、使用端末はiPhone7です。
不便なこともあるかと思いますが、
よろしくお願いします。

ちなみにアイコンは本人です笑

尊敬 スピッツ/GRAPEVINE/吉澤嘉代子/松本隆

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP