八咫烏

投稿日:2021/10/22 19:30:27 | 文字数:532文字 | 閲覧数:23 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

神話に出てくる八咫烏と日常をミックスして世界観を描きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

施された優しさに 傷付いていた
与えたものに 見返りを求めて

壊れた価値観に
疑いを向け始めて
待ちくたびれたと
吐き続けた 言葉

変わらない今日
嘆くメロディーに
諦めた明日に抵抗して
零れ始めた

問いかけて そして
見つめた 不確かな思い

不器用な事に気付いたよ
もしも全て叶うのなら
前を向けるのにね
八咫烏飛んでゆくよ

2A
理解出来た 振りを
続け 重ねた
白熱の幻想
0か1に賭けた

2A^
誰かのせいにして
後悔も 風化した
波状して 繰り返す
ありきたりな 言葉

2B
持て余す この
動く 秒針に
もう二度と 叶わないと知った
偽りの スコア【譜面】

2サビ
追いかけて そして
紡いだ 変わらない想い
前向きな事に気付けたよ
素直に向き合えるのなら
楽になれるのにね?
八咫烏堕ちてゆくよ

Cメロ
不都合な人の咫【アタ】
迂回して
この詩に のせる

lastサビ
問いかけて そして
見つめた 不確かな思い
不器用な事に気付いたよ
もしも全て叶うのなら
前を向けるのにね
八咫烏飛んでゆくよ

Dメロ
黒雨【鴉、苦労、爪】照らす
何処に向かう?
濁り咥え 辿る 軌跡

黒雨【鴉、苦労、爪】照らす
どこに向かう?
付いてゆく

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 八咫烏

    by Shuさん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP