ヴィマーナ(歌詞)

投稿日:2013/01/06 21:15:16 | 文字数:409文字 | 閲覧数:127 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

小生の作品「ヴィマーナ」の歌詞になります。

ちょっとだけファンタジーにできたらいいかなと思って、
宝物の元へ大空かけて飛んでいくような空想の歌詞に、、、
したかった感じです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「ヴィマーナ」 作詞、作曲:めりっさP

夜明け前頃
青白く光り 僕の前に降りてきた「きみ」
「おいで」と呼ぶ声に
隠し持ってた 宝の地図を握って 今

大空へとダイブしてく夜
世界地図を塗り替えに行くよ
まだ誰もが記してない場所へ

僕らはこの地図の中で点ですらもないけど
それでもこの胸はいつも未知を求めてる Ah


遥か彼方大空突き抜けて
あの地平線まで
「きみ」に乗って どこまでも
駆け抜けて行きたいよ
雲の向こう 果てしない海原をぶった切って
夢見た地図の場所へと行くよ
僕を連れて行ってよ…「ヴィマーナ」


僕らが消えたって何も変わりやしないけれど
動き出す想いで変えれるものがあるから Ah


果てしないあの雲の先には
暁の女神の秘宝が待っている
それよりもきっと僕は
高鳴りだす胸躍らせる「今」が欲しかった
「きみ」が僕にくれたもの
それは僕の中にあるもの
ホントの宝物の地図を
見つけた

めりっさPです。

作曲自体は稚拙ですが、
DTMと弦楽器で曲つくってます。
基本的にロック中心です。

コラボなども興味あります!

仕事で夜遅く帰ることもあるため、
メッセージなどの返信が遅れる場合がございますm(__)m
ご了承ください。
よろしく~!

ツイッター:
http://twitter.com/Melissa_1207
ニコニコマイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/25833700

mail:
dropkickmurphys_1207@hotmai.com

SkypeID:
melissa1207285

アイコンは、ペコさんより描いていただきました!

もっと見る

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP