アニマル・サーカス

投稿日:2013/11/06 17:31:45 | 文字数:561文字 | 閲覧数:137 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初投稿です!
曲調は結構明るい方がいいです。
捨てられた動物たちのサーカスの話です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1

月明かりだけが 照らす会場で
始まるよ 小さな劇場

人が捨てた 森の奥のサーカス場で
衣装着てさ 準備OK?

B1

カウントダウンで 幕開けをするよ
5・4・3・2・1 Let's Go!

S1

動物だけが知る 真夜中のサーカスだ
「綱渡りする白猫」に
「玉乗り披露のライオン」も
『おかしなサーカスだ』 そう思うのか?
見てからじゃないとわからないもんだぜ

A2

人が捨てた 服もチョキチョキ切って
縫い合わせ完成!サーカス衣装

B2

今夜も始まる みんなで数えよう
5・4・3・2・1 Let's Go!!

S2

動物たちだけが知る 余り物だけサーカスさ
「人が捨てた」者たちが
集まってバカ騒ぎ
『不思議なサーカスだ』 そう思うのか?
不思議で結構。笑わせるためさ

B3

今夜も始めよう カウントダウンで
5・4・3・2・1

静かなS

動物たちだけが知る 余り物だけサーカスさ
「人が捨てた」者たちが
集まってバカ騒ぎ

動物たちだけが知る 慰めのサーカスだ
「家で飼ってた白猫」に
「年老いたライオン」も
『寂しいサーカスだ』 そんなこと知ってる
それでもまだまだ楽しんで生きたいの

月が沈みかけ 太陽が顔を出す
今夜のサーカスはこれにておしまい

またここで会いましょう!

作詞を主体としています。作曲してくれる方がいると嬉しいです。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【鏡音レンV4】Animals Circus【オリジナル曲】

    by M-8gさん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP