『肖像フラッグ』進捗デモ

投稿者: usericonジャムさん

投稿日:2019/05/17 16:32:31 | タイム/サイズ:01:33/(1,819KB) | 閲覧数:50 | カテゴリ:音素材/その他

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

2019/05/17 ラフスケッチ版アップ

♪BPM161
♪Am

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

(Aメロ)
のぼせた
思考だ
わからない言語並べたように
針穴
通らない
手元が狂ったんだ
それを不器用と言った
あまねく
星の数
数えられないのなら
無意味に思えてくるんだ
(Bメロ)
何もかも全てに
意味があると言ってた
神様にもわからない
ことあるでしょ
(サビ)
足りないくらいがいいや
それでいいと思えたんだ
明日も明後日も僕らの声も
イメージ通りなんだから
会えないくらいがいいや
それで満足に思えた
君の手を引くよりも ありのままを
(Aメロ)
綺麗な
果実も
痛んだ果実も違いはないの
平等
主義に見た
偽善はいつも通り
喉を通らず吐き出した
それでも
いいから ねぇ
すがりたくなってくる
青空を背にしたんだよ
(Bメロ)
思いどおりには
いかないことあるけど
つきはねた痛みを知り
明日に向かう
(サビ)
愛されなくてもいいや
それでいいと思えたんだ
キスも抱擁も悲しい嘘も
消えない傷に なるんだから
寂しいくらいがいいや
それで満足に思えた
誰よりも譲れない わがままなら
(Cメロ)
言い訳なら 似つかない
この気持ちに 嘘はつけない
たとえそれががらくただとしても
ずっと信じているから
(ラスサビ)
足りないくらいがいいや
それでいいと思えたんだ
明日も明後日も僕らの声も
イメージ通りなんだから
会えないくらいがいいや
それで満足に思えた
君の手を引くよりも ありのままを

もっとみるLyrics by 兎ルルさん

どうも、兎ルル(とるる)と申します。他のコラボにもいくつか顔を出させてもらっていますが、アクティブ率がまちまちなため、思い切ってコラボ立ち上げてみました。アクティブ率が少ないからといって退会させたりはしませんが、一度受けた依頼は最後までやり通しましょう。

基本的には動画投稿まで持っていける
作曲家さんを募集しています。動画師さん絵師さん、調声師さんも募集しております。今のところ、作詞家さんの募集はなしでいきます。

ただ、なかなかコラボ内に人が集まらないということが懸念されます。それは作詞家からのお誘いなのでということです。もし、このコラボで人がいないアクティブ率が少ない等の理由での脱退は全然OKということにします。私の作詞が作曲家さんたちの求めるクオリティにまで到達できていない場合も同様です。なので、気軽に参加してください。

私は、ピアプロの規約に反することはしたくないと思っていますが、あまりにも無知なので、御教授していただければと思います。アクティブ率の高い質の高いコラボにしていきたい(理想)と思ってますので、皆さまご協力くださいませ。

スレについてですが、別途自由にスレ
を立てて構いません。必要があれば、
率先して立てましょう。
分かりやすいように新規スレを立てるのは大いに推奨します。

まとめ
募集役職
作詞家以外の全ての役職

動画投稿は私できませんので、その責務は放り投げさせてもらいます。主に提供目的です。なお、動画投稿する人は、作曲家に限らず、誰でも構わないですが、しっかり相談し、関わった人全員が、納得した上で投稿しましょう。

注意点
ピアプロの利用規約を守ること。

違反していると思えば即座に知らせてもらえれば助かります。私は、I don't
know. こんな杜撰な主についてきてくださる方に限ります。

最後に、まとめと言っておきながら全然書いてないことを書いてしまったことを謝罪します。ついでに、文書読みづらかったらごめんなさい。

追記
ピアプロで初めて書いたものがこちらになります。

https://piapro.jp/t/PNie

是非、読んでみて下さい。
興味の持たれた方は是非、他の作品も見ていって下さい。宜しくお願いします。
作詞に関して、作曲家さんが納得できるまで作詞したいと思っています。こういうイメージじゃないと嫌という場合は、先にイメージを指定していただけると助かります。あとは、文字数、区切り等あれば最高です。絶対必要というわけではありません。ただ、あまりにもテンポが速い曲の場合だったり、数えにくい間があったりすれば文字数と区切り等訪ねさせてもらうかもしれません。

ただいま、練習曲にも作詞をしています。詞先の場合は、歌メロ(または文字数のみ)→作詞→作曲の流れでお願いします。うまくまだ作曲できないという方も気軽に参加してください。

全くまだ人がいませんから、まだまだ先になると思いますが、もし、沢山の役職の方が集まる活発なコラボになる場合、
作詞家の方の枠を増やすことも視野に入れています。ただ、作詞家ばかり集まるコラボになっても意味が薄いので、人が集まってからにします。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP