【採用!】おもちゃの兵隊

投稿日:2018/10/21 00:18:42 | 文字数:654文字 | 閲覧数:93 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

https://piapro.jp/t/dXwT

こちらに応募した歌詞なのですが、ポンコツPCのせいでアップロード直前にフリーズをくらい締切に間に合わず。

【2018/10/24更新】
時間外にも関わらず採用していただきました!ありがたきかな...(;▽;)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

おもちゃの兵隊


intro
何の変哲もない 日常が色づいた
巡り合えた奇跡と 少年との物語


1A
3歳になる誕生日 パパとママが買ってきた
リボンをかけた箱には 凛々しい顔の兵隊さん 
プラスチックのパーツを 組み合わせたら完成だ
可愛らしいその笑顔を 今でも覚えているよ


1S
きらり星が瞬く 静かな空に祈る 
大人になってもずっと 優しいあなたでいてね
四角い部屋の隅で 小さな銃を抱えて
忘れ去られてしまった 僕はおもちゃの兵隊さ


2A
お城の警備も頑張った 怪獣たちとも戦った
割れてしまった右腕は ママが直してくれたね
昼寝のときも一緒だった 水族館でも側にいた
思い出いっぱい作った かけがえのない日々だった 


2S
宵闇月の下で 静かな空に祈る
大人になってもずっと 元気なあなたでいてね
四角い部屋の隅は シリウスの光さえ
届くことはないんだ 僕はおもちゃの兵隊さ


3A
このままずっと手の上で 温もりを感じながら
君の笑顔を眺める そんな未来を描いた
けれどある日を境に 君は机と向き合った
僕の知らない間に 長い時間が流れた


3S
月明かりが差し込む 窓際でふと気づく
吹き込まれた命に 成し遂げられる宿星(さだめ)を
人のためになるなら 思い出になれるなら
待ち受けるのが死でも その幸せを望むんだ


LS
きらり星が瞬く 静かな空に祈る
かけがえのない日々が 君の糧になるといいな
四角い部屋の隅で 小さな銃を抱えて
ほろり涙を流す 僕はおもちゃの兵隊さ

作詞を担当させていただいております。英語も日本語も問わず。

↓Twitter垢です。気軽にフォローしていただいて構いませんよ。
https://twitter.com/Hareno_Flash724


学生なので、勉強の傍らで。
少しずつ、自分のペースで作詞やらせていただきます。

選考漏れした作品や、とりあえず歌詞だけ考えたという作品には▼を付けているので、作曲家さま絶賛大募集中です。使いたい際は御一報ください。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • おもちゃの兵隊【重音テト】

    by エフエムハマドさん

▲TOP