今、ひとりで (ミクver.)

投稿日:2009/01/07 00:24:39 | 文字数:513文字 | 閲覧数:164 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

即興(笑
何か、不意に書きたくなって…。


失恋したけど、君を忘れられない。
いつも二人でいるとき、斜め前を足早に歩いていた君。
本当は、もう少しゆっくり歩いて欲しいな、なんて思ってた。
その頃は、それだけだったのに。
離れて、君と歩いた道を歩いていると、1年経った今も思い出す。
斜め前を足早に歩いていた、君の背中。
思い出すと、寂しくなるけど。
勿論、まだ君の事を忘れられないけど。
独りで、歩き出そう。
君みたいに早く歩けないけど、あたしのペースで、ゆっくりと。
そして、いつかまた訪れる出会いの時に、君を思い出しても、笑えるように…。



ずっと立ち止まってたら、先はみえてこないからね。
…神前は今立ち往生中況してや道のど真ん中でうつ伏せになって寝ていますがwww

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A)冬が来て 悴む手擦り
 独り歩く
 真っ白な 雪化粧
 目もくれず 進んだ

B)懐かしさと
 寂しさと
 あたしの胸を締め付ける
 誰も居ない カラッポの斜め前
 大きな背中
 今も探してる
 1年目の 冬…


サビ)いつかいつか
  この気持ちも癒えて
  独りでちゃんと歩けるように
  でもねまだ 探してるよ
  独りは まだ怖いから



A)風が吹き 桜舞う道に
 独り歩く
 斜め前の 背中を
 忘れようと 笑う

B)嬉しい事
 楽しい事
 あたしの胸廻りつづける
 もう大丈夫? 笑って歩ける?
 斜め前を
 今、忘れよう
 2年目の 春…


サビ)いつかいつか
  君の声思い出し
  寂しくて泣く夜もあるけれど
  大丈夫だよ 歩き出すよ
  ゆっくり あたしの道を



C)降る雪に 涙預けて
 小さく笑う 声震える
 咲いた桜 涙預けて
 微笑んだの 

 だいじょうぶ――



サビ)いつかいつか
  この気持ちも癒えて
  独りでちゃんと歩けるように
  大丈夫だよ 歩いているよ
  ゆっくりと あたしの道を



  大丈夫だよ 歩いているよ
  ゆっくりと あたしの道を――

名前はかんざきって読みます。

基本アナログ。コピック愛用。
デジタルはIllustStudioです。
イラスト頼まれてもしょぼいのしかできないよ(^q^)


管理してるコラボ→http://piapro.jp/collabo/?id=10820
まったりしてます。ゆったりしてます。

Pixiv→http://www.pixiv.net/member.php?id=1186574
ボカロあんまりないです。

もっと見る

作品へのコメント5

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんわ!一応イラスト完成しました!アドバイスなどありましたらお願いします><

    2009/09/11 19:59:30 From  青菜しゃーぷ

  • userIcon

    ご意見・感想

    本当ですか!?
    ありがとうございます…!
    いや、もう寧ろ嬉しいです^^*

    2009/08/26 23:36:46 From  神前

  • userIcon

    ご意見・感想

    はじめまして!素敵な歌詞ですね!感動しました><もしよろしければこのイラストを描かせてもらってもよろしいですか??

    2009/08/26 18:52:24 From  青菜しゃーぷ

  • userIcon

    ご意見・感想

    本当ですか!?
    綺麗な世界観なんて光栄です…!
    つけてないですよ~。
    つけていただけるのなら、是非^^*
    寧ろありがた過ぎます…!

    2009/07/26 01:15:24 From  神前

もっとみる(5)

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP