音裂分解

投稿日:2013/07/07 01:36:10 | 文字数:594文字 | 閲覧数:48 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

音が弾ける歌です。
それに元気になるような言葉を盛り込みました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(Aメロ1)
五線譜上に音符が弾けた
魔法のメロディ 君に届けと
コードを書き込み音域上げた
大切な気持ち 音に描(えが)いて

(Bメロ1)
きっと誰にでもあるよね
綴(つづ)りたい音 聴かせたい曲
夢中になれれば強いと思うんだ
夢を見ながら大人になろう

(Cメロ1)
挫けても諦めても良い
一番恰好良いのは自然体
君は君のままで価値がある
無理して他人に合わせちゃダメだ

(サビ1)
幸福のリズムを口ずさんで
届けたい歌があるんだ
綺麗事でも良いから
苦しんだ分幸せになれるように

(Aメロ2)
フラット刻んでこの曲流れた
会いたい想いを言葉に乗せて
悲しみ盗んで 幸せあげるよ
シャープな思い 空に飛ばして

(Bメロ2)
大人になると忘れてしまう
子どもの無邪気さ 大切にして
好きなものだけが守ってくれる
笑顔になれば世界が変わる

(Cメロ2)
つらくなるのは頑張ったから
岩間からでも綺麗な花が咲く
歩くのは遅くても良い
後から来た人間が上に乗る

(サビ2)
伸ばしたフレーズ彩って
明日に向かって投げかける
君の涙が涸れるまで
離れずずっと側にいてあげる

(つなぎ)
もう大丈夫怖くない
雨が降ったあとに虹ができる
僕が守ってあげるから

(サビ3)
本当の成功は決して焦らず
一歩ずつ歩いた先にある
とても未熟なこの歌が
誰かにとっての“何か”になれますように

ミクさんが好きです。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP