空蝉、常世、猿芝居(歌詞)

投稿日:2019/05/24 22:42:07 | 文字数:723文字 | 閲覧数:17 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

空蝉、常世、猿芝居 / tin


サァサ、寄ってらっしゃい、みてらっしゃい
飲めや、唄えや、どんちゃん騒ぎの 世をおちゃらけ珍道中
面を被って誤魔化し中

サァサ、皆さんお立合い
買えや、踊れや、慾望丸裸の寄せ場に大爆笑
誑し込まれた御猿ども

サァサ、寄ってらっしゃい、見てらっしゃい
ここで可笑しな五月蠅い御飯事に気づかぬ御猿ども
一歩下がって見学中

サァサ、皆さんお立合い
首に繋げた小さいワッカさえも気付かぬ御猿ども
どうしようもない空蝉よ

ねえ、一寸、一寸、御話ししませうか
ここは千変万化の大地獄に生まれて怨めしく
もうしょうがないや

ねえ、一寸、一寸、夜遊びしませうか
形姿は大層違えども見つけてくれやしない
もうどうしようもないや



サァサ、寄ってらっしゃい、見てらっしゃい
打てや、遊べや、到頭大迷惑の与太者大参上
この世を生きる智慧すらない

サァサ、皆さんお立合い
戌や酉やら足りない物ばかりの物怪大参上
其処の阿呆の冷やかしに

耳塞いで、目を隠して、口覆って、全部嫌んよ嫌んよ
え?冗談通じないの?

ねえ、一寸、一寸、御話ししませうか
アタシ一から十まで造り物は生まれた時からか?
もうしょうもないな

ねえ、一寸、一寸、火遊びしませうか
其処の狂った玩具を一捻りで侘しさ埋めましょか
座布団持って御出で



ねえ、一寸、一寸、御話ししませうか
ここは千変万化の大地獄に生まれて怨めしく
もうしょうがないや

ねえ、一寸、一寸、夜遊びしませうか
形姿は大層違えども見つけてくれやしない
もうどうしようもないや


そんなこんなで薄ら笑い
そこらの猿とは違います
アタシとっても綺麗なの
所でアンタはどう?

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP