個人的解釈 絵本『人柱アリス』05

投稿日:2009/02/01 15:30:09 | 文字数:205文字 | 閲覧数:923 | カテゴリ:その他

ライセンス:

絵本『人柱アリス』の解釈です。
私の解釈は「ボカロ達の経緯」を軸にした内容です。
こじつけ、論理の飛躍だと思うところがあったら突っ込み入れてくれるとありがたい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

初音ミクと鏡音リン・レンの間の解釈です。
ここの解釈は鏡音につながる事柄が多い。

『森の小道を辿ったり』は、MEIKOのデータを示し、
『薔薇の木の下でお茶会』は、KAITOのデータを示している。

『お城からの招待状はハートのトランプ』は、このハートがミクにかかるものであれば、ミクは女王・国の頂点なので
不思議の国のアリス の ハートの女王 からの招待状となり
後述の『気の強い姉』にかかると思われる。

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP