愛の果て

投稿日:2019/12/07 03:54:51 | 文字数:348文字 | 閲覧数:6 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

好きな人と付き合う過程から、その人との生涯を共にすることを決める歌です。

逃げずに走り続けて、ぶつかっていけるようにという想いを込めて書きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1付いていきたいよ 怖くなんてないから
真っ直ぐな目を見てしまったら
「私も…」って走りたくなる

神様がいるかなんて分からないけど
真っ赤に燃えるこの気持ちを
後ろから押してくれさえすれば
お祈りなんてしなくても
自分の足でスタートできる

深く 深く 海より深く
どこまでも行くことが出来るなら

遠く 遠く もっと遠くへ
「疲れた」なんて言わないでね

2付いていきたいよ あなたとどこまでも
真っ直ぐな背中を見たら
側から離れられなくなる

神様がいるかなんて分からないけど
真っ赤に燃えるこの気持ちを
後ろから押してくれさえすれば
お祈りなんてしなくても
全てこの気持ち伝えよう

強く 強く 誰よりも強く
「愛してる」って伝えたら

深い 深い 底なし沼へ
堕ちて行くほどの愛の果て

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP