Social Phobia Synapsさん作品一覧

(プロフィールはありません)

    Social Phobia Synapsさんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    イチゴミルクDemo歌詞

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    黒板に映された オレンジの日暮れは

    窓を通り過ぎた 終止符が

    今日もお疲れ様

    自分へのご褒美だ

    心輝かせて



    風鈴が鳴らされて

    音 清々しい まるで 私と一緒に LA LA LA …歌う

    夕照 影を伸ばして 暮色蒼然だって

    潔い人生だ



    窓越し パッ 何が 何が はしって

    ピンクの小箱に

    思い 思い 抱いて 彼方も彩り

    きっと きっと 浸って

    フワフワの雲に

    淡色 不思議



    元気になる AH。。。


    それだけで AH。。。


    私は夢中になる



    人混み まぎれ

    周りも気づかない 街の隙(ぼんやり)に

    星空 きらめいて 天(そら)から降るように


    こっそり「好き?」と 浅い 呟いて

    顔合わせの鼓動 AH。。。

    「悪くない」って君から 囁いて

    胸躍らせて 高鳴る

    緋紅の顔(いろ)AH。。。 惹かれてる AH。。。


    気づいてた

    大好きだ

    ライセンス:

    投稿日時:2018/08/13 19:14:43

    閲覧数:12

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        • イチゴミルク(instrumental)

          by Social Phobia Synapsさん

        ▲TOP