30

投稿日:2018/11/05 14:30:54 | 文字数:663文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

 題がどうして数字なのかは歌詞と今までの作品をよーく見ていくと解かるかと思います。ミスってたら可笑しな事になってるかもだけどたぶん大丈夫なはず。分かった方はぜひコメントしてくださいね♪
 さて、どのくらいの方が分かってくださるかなぁ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

敵同士 分かっていた
居場所求めて彷徨う
名前と言う記号 縛られて囚われた
離れたくないと心は叫んだ
消えない後悔
君の指差す未来
僕はもう要らないなら 意地を張ろう
花が咲く様に

全てを壊して 壊して
出会い恋をした事すらも
雫流して忘れよう
今 夜を赤く染めて
地面に落ちて消えよう

放つ言葉 分かっていた
嗤い歌い告げるんだ
僕がもうそこに居ないんだって
儚く消えた雨 変わり果てた街は
消えない後悔
君に関わるモノを
落葉する季節に変え 全部消そう
決意を込めて

命は消えて逝く 壊れて
心で泣いていた事すら
焦がれていた事も忘れて
ねえ もういいだろう?
水面揺れて消えるよ

全文ひらがなver

てきどうし わかっていた
いばしょもとめてさまよう
なまえというきごう しばられてとらわれた
はなれたくないとこころはさけんだ
きえないこうかい
きみのゆびさすみらい
ぼくはもういらないなら いじをはろう
はながさくように

すべてをこわして こわして
であいこいをしたことすらも
しずくながしてわすれよう
いま よるをあかくそめて
じめんにおちてきえよう

はなつことば わかっていた
わらいうたいつげるんだ
ぼくがもうそこにいないんだって
はかなくきえたあめ かわりはてたまちは
きえないこうかい
きみにかかわるモノを
おちばするきせつにかえ ぜんぶけそう
けついをこめて

いのちはきえていく こわれて
こころでないていたことすら
こがれていたこともわすれて
ねえ もういいだろう?
みなもゆれてきえるよ

 言葉の楽園、なろう、ツクール、ハーメルン、pixiv、piaproに『Sillver』のハンドルで活動してます。アイコン設定出来る所はTwitterのヘッダー使ってる事多いです。
 おおよそ、言葉に関連する事は色々やってみたい人です。
 ただ、頑張って色々やってみたのですがどうにも作曲能力は無いようです。無念……。
連絡先 Twitter @844eb288e92145e

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP