遥かよりも遥かへ

投稿日:2016/09/14 08:09:01 | 文字数:410文字 | 閲覧数:244 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

宇宙(そら)の距離を数えてたら
やがて気付き始めるのだろう
数字や理論すらも
僕ら越えて行けるということ

誰かを愛した時とか
誰かに愛された時とかに
湧き上がるその想いその強さその輝き

遥かよりも遥かへ
無限の時紡いで
想いは何処まででも行けるから

あなたを初めて見て
懐かしく思ったよ
それこそ遥かよりも遥かを越えた想い
届くその証

奇跡とかって本当は
ただの偶然なんかじゃなく
時や次元すらも
越えて誰か届けてくれたんだ

だから私も届けたい
此処でも今でもない何処かへ
此処にいる人と今手を繋いで生きながら

遥かよりも遥かへ
無限の時紡いで
想いは何ものにも縛れない

光よりも速く飛び
何もかもを貫いて
ただただ届け届け届けと身体越えて
心解き放ち

遥かよりも遥かへ
無限の時紡いで
想いは何処まででも行けるから

あなたを初めて見て
懐かしく思ったよ
それこそ遥かよりも遥かを越えた想い
届くその証

作詞してます。
情景が浮かぶ事、分かりやすい事、絵コンテしやすい事等を気をつけています。
音楽素養が無いので作曲は脳内でしかできていません。
選考に漏れたり余っている歌詞に曲をつけてくれる方がいたら嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP