【東北ずん子】 雨のなかのキミへ

投稿日:2016/01/22 23:10:59 | 文字数:558文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

独りきりで生きていくつらさ。
恵まれた人への妬みに苦しみ続ける悲しさ。
それでも自らの定めを受け入れて明日へ行けるなら。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ため息ばかりキミはついてるね何があったの?
この世の終わりのような顔をして虚ろな目をする

幸せが全て逃げていくのに耐えられなくて
友達もいない灰色の街で雨に打たれてる

「なぜ私だけ不幸にならなきゃいけないの!?」
怒りに震え 悲劇のヒロインを演じる

辛い時は泣けばいいよ 全てを吐き出して
嫌な奴を許すことも要らない 素直であればいい

「独りきり」を恐れないで キミは強くなれる
いつか光が届く時は来るよ 明日も見えるから きっと


家族の写真の年賀はがきをキミは見つめる
全ての不幸を押し付けられてる 顔に書いてるよ

理不尽だけを背負っているのに耐えられなくて
安らぎに満ちた世界に憧れ 迷い歩いてる

「なぜ周りだけ希望が約束されてるの?」
妬みのなかで 悲劇のヒロインを演じる

切なさをもう隠さないで 全てを吐き出して
キミ自身を許すことも要らない 闇を恐れないで

「独りきり」にされ続けて キミは強くなれる
結ばれるだけが幸せでないよ 未来へ歩けるよ きっと


翼を失い地べたを這ってもあきらめないで


キミ自身をいじめないで 私が見ているよ
それぞれの高さ目指して生きれば それで良いのだから

今のままのキミ自身で 私は好きだから
素敵な笑顔で走り続けてよ いつかは晴れるから きっと

Vocaloid4「結月ゆかり」「東北ずん子」を中心に、ボカロオリジナル曲を創作しています。やさしいメッセージのあるpopな音楽を目指しています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【東北ずん子】 雨のなかのキミへ

    by エクライトさん

オススメ作品10/16

もっと見る

▲TOP