クイーンサクリファイス 少年れをん 歌詞

投稿日:2019/06/24 19:13:42 | 文字数:900文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

クイーンサクリファイスの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

クイーンサクリファイス


BPM192



music&words 少年れをん




気づけよ 鮮やかな未来の足音 昨日までの交差がゲームのスタートを合図する
いつまでもずっと動くことのない景色と
音を探すことを忘れてたの?
だから...

hey rainy days attention please
ねぇ もっと近くにきなよ
heyi rainy days reduction please
ねぇ そんなにこわいの?ねぇ

もういつまでも画面のイメージを(321..)奪い映し繋がないで

ボクと奏で合うその時だろ縮められない距離と
7色の音の箱 開けた喜びだろうな
2人だけのこの思いが結ぶのならいつかは
ボクらの願いと言うクロスゲームを
思いのままに創造して行こう
ボクらの who wants to play games?


いつかの記憶辿ることの根拠と
進む足音が喧騒の中クロスする

いつの日かきっと変わりゆく音の明度と
ガラス張りの冥土が問いかけたの?
いまは...

hey cloudy days attention please
ねぇ もっと近くにきなよ
hey cloudy days reduction please
ねぇ つまらないんだけど ねえ

もうこれからも仮面の笑顔を
(321...)奪い映し暴かないで

もっと向かい合うどの時間を選ぶことができたら
ピアノのような音色君と注げたのかな
2人だけのこの運命繋ぐことができたら
ボクとの時間というクロスゲームで
悲しみを拭うような空だ
これからは

もう戻れないあの日からはさ 世界に色のついたことが始まりの形 明度で止まる見えない鼓動

動き出した世界とこのフレーズ願うことがボクらの
心の距離と明日への想いを繋げてきたこと

2人だけのこの思いが結ぶのならいつかは
なにもかも忘れるくらいいらないくらい
水色の音色に変えてあげる君との時間(とき)

ガラス玉のような見渡す限り 陰りのないもの求めていたの
眠るときでも笑いあう時くらい
記憶の形を増やせるそんなクロスゲームなの?

音楽作ってます!ショタボです!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/31

もっと見る

▲TOP