青のサイファー

投稿日:2019/03/25 10:43:36 | 文字数:534文字 | 閲覧数:48 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

現在曲募集中です

僕とお姫様の秘密通信

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

青く濁る 冷たい 水銀灯
僕らはまだ 脆い トートロジー
夜の深いところで 歩いた サブマリン
伝えて 伝えて 逃げてないで


1A
波うっている 道路標示
小粋な かんむり 沈めて
歩道橋から のぞいた空を
僕らを 隔てる 鎖が


1B
2人の色を 取り替えたとしたら
味のしない この 景色が


1サ
くだらない暗号も 飛び超えていま
捕まえてる 淡い 心臓音
どうしようもないその 辛さに 連れ込まれ
消えゆく つながり だとするなら




2A
いつも笑顔は 酷く弱く
無粋な 御伽の ヒロイン
真っ逆さまに 消える魔法が
融けてく 隙間も ないほど


2B
膝を抱えた ペレストロイカなら
芝居が満ちゆく その前に


2サ
つまらない日常に 鍵かけてほら
抱えている 苦い ドレスコード
かけがえのない帰路の 水面(みなも)を 透かしたら
カウント 重ねて こちら側へ



3B
可能な限りの 強さを 握り
窓をあければ見える から


3サ
意味のない称号も 縛るものなら
壊してく 甘い ノスタルジア
心配はいらないさ 鈍色 放浪記
錆びれた 未来も 青く裂いて


3サ´
笑って 笑って 笑っていて
交わしたのは そんな 青のサイファー

大学①
作詞、動画イラストを受け付けております。
詞先のものが多くあるので、現在曲募集中ですと書かれている歌詞は是非曲をつけていただきたいですです。
曲先でももちろん大丈夫です。
仲良くしてください!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP