桜の木

投稿日:2019/02/15 09:19:20 | 文字数:280文字 | 閲覧数:3 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

楽曲「桜の木」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

桜舞い散る風の 中の光の中で
僕は一人立ってた 寒い風の中でね
何がこの先あるか 期待と不安の中
都会のこの隅でね 古い桜立ってた
古い学校が 僕のいる場所で
古い桜の木 時を止めていた
僕らのいる校舎 時が止まって
昔からの桜 風に舞い散る

都会のこの隅ある ここは古い校舎で
春の日差しが入り 光止まって見える
古い桜の木はね ここの時間止めてる
日差しビルの隅から ここに入ってきてる
僕のいる場所は 昔も人がいた
何も変わらない 光の柱は
古い桜時を ただ止めていて
僕に見せる景色 昔のままさ
昔の日と同じ 景色を見てて
光さえも桜 ただ止めている

物理の博士の澤山です。作詞作曲をしています。youtubeにも音楽をアップしています。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLR1yUEME5cJej74nmr20hckFSgsq0_YiA
一部の曲は音楽配信サイトで売っています。
http://vocalotracks.ssw.co.jp/artist_item.asp?tno=1284
自分の作詞作曲した曲を歌ってくれる人を募集しています。
歌ってみたい曲があったらメッセージを送ってくれるとありがたいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 桜の木

    by 澤山 晋太郎さん

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP