アリア

投稿日:2019/06/15 19:53:47 | 文字数:295文字 | 閲覧数:31 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

ちょっと短くなってしまいました。
近いうちに掲載するかは分かりませんが2番を書きます。

「アリア」には独唱という意味があります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

見上げても
綺麗な星は見えない
手を伸ばしても
綺麗な夢も掴めない
宙吊りになったような
生活に飽きて
道化のように笑っていることも嫌で
明るく生きよう
なんて言葉もただの戯言みたい
そう思ってしまう
僕の心は真っ黒で
上から見下ろされる
恐怖に耐え気づいたら
フラットじゃない関係に気がついたんだ

僕の頰に映える暁
照らし出した
弱いもの全て
見過ごしていた
知らないふりをしていた
ただ嫌いになったわけじゃない
変わりたいと強く願ったんだ

僕の頰に映える暁
照らし出した
弱いもの全て
見過ごしていた
気づかないフリをしていた
ただ嫌になったわけじゃない
変わりたいと強く願ったんだ

不定期に詩を投稿している学生です。
来年から作曲を始め、ミクやルカ、ウナに歌って貰えるような曲を作ります。
それと、下のリンク欄に「椿」という名義で活動していた頃の詩へのリンクを貼っておりますのでそちらも見てくださるとありがたいです。

実は「反町」という名前は仮決定の名前なのでニコニコ動画に曲を載せた時に名前を付けて貰おうと思っています。

P.S
来年のマジカルミライの楽曲募集に作品を出す予定です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP